ブログトップ

飛行機三昧

akihito114.exblog.jp

飛行機の写真を中心に掲載.Absorption in Airplane.

セントマーチン情報(2)

セントマーチン情報第二弾です!
言い忘れてましたが,セントマーチンの公用語は英語です.
適当に単語を並べてれば通じるので大丈夫ですよ.

e0276279_11511449.jpg
シンプソンベイと書かれているあたりに泊まっておりました.
今日はまず,セントマーチンの交通事情から.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります.



前回も書いたように,タクシーが結構走っています.
目的地を言えば,その目的に応じて最初に値段を決めるので結構安心です.

ただし,セントマーチン島はバスが一番便利!
e0276279_1154869.jpg
Canon EOS 5D EF24-105mm f/4L IS USM
これがバスです.
最初見たときはびっくりしました.
だって・・・ただのワゴン車やん・・・.
でもちゃんとナンバープレートにバスって書いてあるでしょ?
このバス何が便利かって,どこでも止まってくれんです!
一応BUS STOPなるものはありますが,そんなの関係なしです.
適当に道端でバスに向かって手を上げれば止まってくれます.
乗車してからも,目的の場所で「stop please」といえば止まってくれます.

しかも,どこまで乗ってもたったの2ドル!
2ドルさえあれば終点まで乗せてくれるのでとっても安心,リーズナブル.

さらに,このバスは道で待ってれば5分に1本ぐらいは走ってるので,時刻表なんかありません.
2日目に出会った日本人の方に教えていただきましたが,本当にありがとうございました!

目的地,経由地は車のダッシュボードに乗せてあるプレートに書いてあります.
このバスは ミレットベイ → マホビーチ → フィリップスバーグ を運転しているんですね.

e0276279_11594580.jpg
Canon EOS 5D EF24-105mm f/4L IS USM
ケイ湾の上の黄色い道が峠になっているので,
バスに乗って,わざわざ峠の山頂で下ろしてもらって撮ったのがこの写真です.
私はシンプソンベイの地区に宿泊していましたが,
バスでここまでだいたい10分ほどです.

フィリップスバーグ行きに乗れば,20分ほどでグレイトベイの上にあるフィリップスバーグ(ブルフ)に到着します.
この道の途中に当HPでも紹介した,YS-11でできたレストランがあります.
バスで向かって右側を見てればありますので,
例によって「stop please!!」と叫んで止めてもらえばOK.

フィリップスバーグは大きなショッピング街です.
現地のみやげ物はもちろんですが,canon,ヴィトン,エルメス・・・等などたくさんのブランドの専門店がひしめき合っています.
というのも,実はこのセントマーチン島,タックスヘブンなんです.
関税が無税のなで,アメリカやヨーロッパから豪華客船などでこの島に来て,
バケーションを楽しみながらショッピングをするようです.

e0276279_23211744.jpg
Canon EOS 5D EF24-105mm f/4L IS USM
写真の右側が豪華客船で,この写真はフィリップスバーグの浜辺から撮影しました.
ただ,食べのもの屋さんはほとんどなかった気がします・・・.
続きはまた今度.いつになるかわかりませんが・・・.
by akihito114hp | 2012-10-10 00:06 | セントマーチン計画 | Comments(0)